FC2ブログ

早期発見

僕のジョギング友達で母親が、大腸がんで60台でなくなった1歳年上の女性ランナーMさんが、います。
以前から僕が
「大腸内視鏡検査をやった方が良いよ」
と、力説していましたが
「さたけさんにおしり診られるくらいなら死んだ方が、いいわ!」
と、言って検査を受けないでいました。

父親の葬儀の時に兄と話していたときに
「また胃カメラ検査と大腸検査をやってよ!」
と、頼まれました。
歯医者の兄の休診日は木曜日なので検査は、必然的に木曜日になります。
そこで思ったのが、僕は、普段他の病院で内視鏡検査をしているのですが兄貴のために自分の仕事を休むのも馬鹿らしく思いました。
大腸内視鏡は、2年弱くらい受けていないので内視鏡の上手な友人にさたけクリニックに来てもらって自分自身の検査も受けることにしました。

Mさんは、見かけの良くない10mm弱のポリープを認めたため
友人と
「このポリープは、放っておくとただではすまないだろうから検査をして良かったね
と、話ました。


僕も3mmのポリープを認め切除してもらい早期発見の大切さを身をもって体験しました

めでたし!めでたし!でした。
スポンサーサイト



プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR