チャレンジ富士五湖 4

ついに56km地点、野鳥の森に到着!
名物のうどんステイションへ!

さっそく一杯口にすると
「ぬるい
今年は、史上最高の参加人数3000人のためうどんのサーブが、追いついていないようです
しかし、参加費15000円を取り返すべく2杯食べてうどんステーションを後にします。


60km 49:10 7:34:46

うどんを食べたのでラップの低下は、仕方ありません。

61kmで精進湖に入ります。
Iさんと走りますが、景色が変わらず疲れも出てきて「あるきたい病」が、発症します。
Iさんを説得して歩きを入れながら走ると空からポツポツと雨が降ってきます。

65km 42:06 8:16:52

69km 本栖湖県営駐車場の折り返しのビッグエイドに到着!
そそくさとトイレを済まして折り返します。



73km過ぎから長い上り坂が、続きますので当然のように歩きながらジョギング友達に電話して状況報告!

75km 1:41:36 9:58:28

78km地点 またもや野鳥の森のうどんステイションへ先ほどとちがってすどんの汁が、熱くて美味

うどんを1杯半でコースに復帰!

80k 44:12 10:42:41

西湖湖畔をタラタラ走ります。ここで先に50kmと56kmでリタイヤした仲間が、車で僕のところに僕の車の鍵を取りに来てくれました。
「どうせ暇だから、ゴール後楽に帰れるように臨時駐車場からゴールの北麓公園駐車場に移動しておいて」
と、お願いしておいたためです。
本当にウルトラマラソンのゴール後は、走るどころか1mmの歩きたくありませんので大変助かります。

空も薄暗くなった河口湖湖畔を走るとついに90kmへ!

90km 1:28:57 12:11:39

残り10kmを1時間40分でOKですが、最後に長い長い上り坂が、待ち受けています

レースもクライマックスを迎えます
スポンサーサイト

チャレンジ富士五湖100kmマラソン3

河口湖をIさんとたらたら走っていると後ろから品のないクラクションを鳴らしながら車が迫ってきます。
最近は、胸を痛めるような交通事故の事件もあるのであわてて後ろを振り返るとピカピカに光った赤いゴルフと運転手の頭が、迫ってきました

よく見るとその車には、先ほど電話をくれたYさんとその旦那のイギリス人、Fが東京からわざわざ応援に車で来てくれました。
最近、ゴルフの新車を買ったばかりなのでその慣らし運転を兼ねているのかもしれませんが、ありがたいことです。
最近、写真に凝っているFが、走っている姿を写真を撮ってくれました

そういえば、Iさんもベンツ、先を走っている歯医者さんの亀チャンもベンツに乗っています。
僕は、今年で9年目12万キロと年期の入ったオデッセイ・・・・
7人乗れてとても便利ですが、頑張って働いてそろそろ新車を買いたいものです。

45km 37:19  5:17:19
ここでジョギングクラブの友人に電話している間にIさんとYさんが、先行してしまいひとりぼっちです

50km 39:57  5:57:17

51kmのエイド西浜中で休んでいるところに追いつきます
ここは、スタート前に自分の荷物を送ってありますが、小さなエイドより少しゆっくりして特に着替えるでもなくIさんと合流していそいそと西湖に向かう上り坂を歩き続けます。

西湖に入り湖畔を走りますが、景色が変わらずだんだん飽きてきます。
お腹もすいて56kmにある名物のうどんステーションが、恋しくてなりません。

55km 48:18 6:45:36

西浜中の登り坂とエイドで休んだせいでラップが、徐々に落ちてきますが、想定内!


後半戦へ~

チャレンジ富士五湖100kmマラソン2


スタートの準備でみんなとはぐれてしまいました。スタート地点でジョギングクラブを仲間を見つけることができません
仕方なくウルトラマラソン初参加の同じジョギングクラブの高級官僚Mちゃんと二人でスタートします。
5km 30:54

5km過ぎてジョギングクラブのIさんと僕より1歳年上のウルトラマラソン初参加のエリート女子ランナーEちゃんとTさんと合流してみんなでおしゃべりラン
曇空の中、右手に富士山が、顔を出します。今日は、天気予報がイマイチなので富士山が、マジカで見られるとは思っていなかったのでラッキーです
10km 31:27 1:02:22
10km過ぎるとファナック通りに・・・
このファナックという会社は、日本を代表する企業の一つで東京には本社や支店を持たない、日本ではユニークな大企業で工作機械用CNC装置で世界首位、国内シェア7割、多関節ロボットでも国内首位の有名企業だそうです。
「通りに名前がつくはずだ!と、妙に感心します、さたけクリニックの路地にもさたけ通りって付かないかな?」なんてバカのことを思い山中湖へ!
山中湖に入る手前で112kmトップが折り返してきます
15km 33:00 1:35:23
20km 34:02 2:09:25
25km 35:20 2:44:45
と、順調に走ります。山中湖の途中でだんだん国際女子ランナーのEちゃんとその下僕のMちゃんは、僕たちのスローペーに我慢できずに先行します。
忍野八海でIさんと仲良くトイレ休憩
30km 35:45 3:20:31
順調にスローペスを刻みます。Iさんは、昨日のジョグで脚の状態がイマイチらしく僕のスローペストおしゃべりに付き合わざるを得ません。
浅間神社横を通過して
35km 36:29 3:57:01
完璧なスローぺース
ウルトラマラソンには、なぜか35kmの壁は、存在しません。
ここで後ろから
「さたけさん?」って声がかかります。
声の主は、駒沢公園をよく走っている同い年の女性ランナーYさん!
ご主人もウルトラランナーで数年前この富士五湖を10時間ちょっとで走った強者です。
Yさんは、ウルトラマラソン初挑戦です。
合流しておしゃべりしながら走ると40km手前の名物味噌おにぎりです。参加費15000円の元を取るべく2つ食べます。
40km 42:58 4:39:59
河口湖大橋を超えて42km地点で電話が鳴ります。
今回は、携帯を持って走っています。理由は、月500回までかけ放題プランに入っているためレース中に仲間に電話をかけることができるからです。電話の主は、ジョギングクラブの1歳年上のYさんからでした。
「今、どこに走っているの?」
と、応援コールがありました。しばら話してお礼を言って電話を切るとこのあとにサプライズが・・・

それは・・・・








チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン1

土曜日半ドンお仕事の後に月に一度の税理士の訪問を終えるとすでに午後2時近く慌ただしくおそば屋で昼食を済ませて品川のDEAN & DELUCAへ夕ご飯を買いに

というのは、富士五湖の朝?は、午前1時に起床しなければなりません。
そのため前日は、午後7時頃に就寝しなければなりません。
夕ご飯を5時過ぎから始めなくてはなりませんが、
「5時に夕ご飯を作ってとは、口が裂けても言えません。」
そこで普段は買えない高級洋風総菜を扱っているDEAN & DELUCAで気の済むまで買い物をして家に帰ります。

3時頃に帰って急いでレースの準備をします。
明日は、雨が予想されるため50kmと70kmのエイドに替えの手袋やシューズを準備します。
5時に次女をプールに連れて行って夕ご飯を食べて7時過ぎに就寝

朝1時に起床してジョギングクラブの友人のIさんと別府大分マラソンで一緒に走った歯医者のKちゃんをピックアップして東名高速で富士五湖を目指します。

セブンイレブンに寄って朝食を確保してスタートの北麓公園に向かうと大会関係者が
「もう北麓公園駐車場は一杯なので臨時駐車場に行ってください」
と、言われて臨時駐車場へ

臨時駐車場からスタートの北麓公園までは、シャトルバスが出ていますが、長蛇の列が・・・・
まだ時間は、3時半ですが112kmのスタートは、4時半ですので他人事ながら心配です

30分ほど並んで北麓公園に
受付を済ませて急いでゼッケンとタイム計測用のチップをつけていると
「112kmのランナーは、もうすぐスタートです!急いでください!」
と、アナウンスが

100kmの我々よりも後にシャトルバスに乗った112kmの出場者は、どうなっちゃうのかしら?」
と、思いながら自分の準備に精を出します。

スタート5分前にスタートの北麓公園競技場に到着して


午前5時、スターターはるな愛ちゃんが、号砲を鳴らします

完走!

13時間57分44秒!(制限時間14時間)

完走してきました

詳細は、明日以降ということで・・・・

お天気が・・・・

日曜日は、富士五湖100kマラソンですが、相変わらず天気予報が、雨模様・・・・
富士五湖のスタートは、朝5時なので気温も摂氏5度以下です。
これで雨でも降られると、凍えるような寒さだと思います。
僕の車で友人と参加する予定ですが、それほどやる気のない僕は、雨だったら
「みんなと行動を共にする!」
と、決めています

皆さん、僕に必要以上の期待は、しないでくださいね!(もとからしてないか?)

話変わって

医師会から産業医を新たに依頼されたされました。
依頼元は、東京消防庁ハイパーレスキュー隊!

昨日の木曜日初めて巡視に行ってきました。
オレンジの制服を着た頑強な男達が、数十人僕を待っていて体育会のごとく挨拶をして頂きました。

以前、案内係のHさんにお目にかかったときに
「うちにもハセツネ(山の中を夜中に12時間くらい走る山岳レース)とか出るやついますよ!」
と、伺っていました。

いきなり大勢の前に立って圧倒されたせいもあって
「今週、富士五湖100Kマラソンに行ってきます。」
と、宣言して来ちゃいました

さらに恥ずかしいことにクリニックの場所や専門などの基本的な挨拶抜きに

出るとは、宣言したけど
「絶対完走する。」
とも言っていないし
でも
「もう何度も完走しているので雨ならやめます。」
とも、言っていないし


困った困った

お天気が、良くなることを祈るばかりです

5段!

僕が所属している大腸内視鏡の勉強会、二木会
http://home.att.ne.jp/kiwi/nikikai/information.html
の総会が4/14(土)に京王プラザホテルでありました。
全国第一位の症例数を誇る松嶋クリニックの鈴木康元先生が立ち上げた大腸内視鏡挿入法を向上させる会です。
僕も師匠の鈴木康元先生になくして現在の僕の大腸内視鏡の手技は、あり得無いといって過言でも無いと思います。

会は、懇親会形式で数々の内視鏡の上手な先生のお話を聞きながら昔懐かしい先輩や友人や後輩にも会うことが出来て有意義な時間を過ごすことが出来ました。

そこでの表彰式で僕の昨年の挿入タイム(直腸から盲腸まで)の中央値(難しい計算式あるようです。)が、2分47秒で見事
5段として表彰されました

会員の670人全員が、エントリーしているわけでもありませんがエントリーしている中で5番目のタイムです。
もちろんエントリーしていない僕より上手な先生は、いますがちょっと胸を張れる結果なので少しだけプチ自慢させてもらいました


これからも精進してさらなる技術の向上を目指したいと思います。

お花見

日曜日は、ジョギングクラブのお酒大好きTさんが、お花見を計画しているので
「ドクター、日曜日は、お花見やるので公園まで走っておいでよ!」
と、言われていつもは車か自転車で行くところを着替えをもって駒沢公園に走って行きました。(約8km)

今日は第2週なのでジョギングクラブの例会の日です。
メニューは、
「砧公園まで走っていってクロスカントリー!」
砧公園まで約5km走って、砧公園を2周(約5km)!

駒沢公園まで走って帰る(約4km)とまたまたジョギングクラブの友人が、ゆっくりジョグしています。
お花見まで時間があるので公園を5周(約11km)しました

合計約35km走って、駒沢公園でお花見を仲間と楽しんで自宅に帰りました。

月曜日は、二日酔いと35km走った疲労感でグッタリでした
でも富士五湖100kmマラソンに向けて良い練習が出来ました

新学期

今日から新学期

街に大きなランドセルを背負った小学一年生が、ご両親と歩いているのを見ると
自然と微笑ましくなります

我が家の長女も高校3年生になって学校に行きました。

この前生まれたと思ったら・・・・
子供の成長の早さには、驚くばかりです

長女が生またことが、走ることの嫌いな僕にジョギングという趣味を授けてくたので長女が17歳なので走り始めて18年目!

4月22日には、チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン100kmへ!

がんばりま~す

見つかっちゃった!

家族には、秘密にしていたわけではありませんがブログについては、特に何も話していませんでした。
昨日、高3になる長女がHPとこのブログを発見し家族にばれてしまいました

これで妻をはじめ家族の悪口は、書けなくなりました
愛犬ウェストの楚々だけは、書けるかな?

まあ元から家族にこれっぽちも不満があるわけでなく

美人で優しい妻と可愛い長女と次女と頼りになる長男と駄犬ウェスト(許せウェスト)に囲まれて幸せな僕でした

家族全員元気で健康なことに感謝したいと思います

お花見ラン

昨日は、ジョギングクラブ恒例のお花見ラン
桜の開花宣言が出たとは、いえ現実は、桜はまだつぼみ状態!

本来次女の9回目のお誕生日とあってお花見ランへの出席は、あきらめていたのですが次女のお友達4人とそのお母さんが、我が家に来ることになり僕は、家にいられないことになりました

仕方なく朝起きて公園に6時に出発!
公園まで7km走って公園を3周6km!

8時からのお花見ランのコースは
駒沢公園→等々力渓谷(45分)→多摩川台公園(1時間)
→等々力緑地(1時間40分)※ここまで12.5㌔ →二ヶ領用水(2時間)
→川崎市平和館→住吉桜→矢上川→(ゴール)溝口温泉 喜楽里(きらり)

TOTAL約23km

キロ7分~8分のスローペースでしたが、全部で35km走って4月22日チャレンジ富士五湖100kmマラソンの良い練習が出来ました

走った後は、お風呂につかって二子多摩川の居酒屋で友人達と乾杯
帰りに次女の誕生日プレゼントを買って千鳥足で帰りました

結局いい気分で夜8時過ぎに寝て今朝6時まで10時間たっぷり睡眠しました
今週も患者さんと家族と自分のために頑張りま~す
プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ