FC2ブログ

サロマ湖100kmマラソンへの道 1

1999年6月20日朝5時にスタートの号砲が鳴った.遥か100km先のゴールへのスタートだ。このスタートラインに立つまで3年の歳月が、経っっていました。

1996年6月
僕は、比較的勤務時間の決まった病院へ配属が決まった。
特別な急患がいなければ、6時ちょっと過ぎには、病院を出られることができる!
大学病院にいた時とは、拘束時間は、雲泥の差!当直も月に1,2回!

年間最高で200日以上病院に泊まったことがあるときと比べるとまさしく天と地の差で余った時間をどのように使うか思い悩むことに・・・・

僕と同じ様な人達も多いと思うが学生時代僕は、アメリカンフットボール(まあ医学部のレベルなので知れていますが!)をやっていたので体力には、自信がありました。
しかし、卒業して約10年達って身長167cmの僕の体は、体重70kg近くになっていました。
身長167cm体重約70kgと聞くとそれ程の肥満体でないと思われるかも知れないが筋肉は、見事にくらい落ちて生まれながらの赤ちゃん体形によって実際の体は、数字以上に醜い体となっていた
体脂肪率は、最高34%にも達しタバコは一日2箱以上吸い週に2回くらいは、飲み会と称し午前様の生活を送っていました。

1995年夏にこの運動不足の生活ではいけないと思い帰宅後に一念発起して夕方ジョギングを始めたけれど9月に長女が生まれ妻も初めての子育てで余裕がなかったのと子供の頃から長い距離を走るのは大嫌いだったため長女を風呂に入れるのを口実に自分に大変やさしい僕は、夕方のジョギングをいつのまにかやめてしまいました

そこでまた話は、1996年6月に戻ります

身長167cm体重70kgの体を何とかしようと規則正しい生活を機にダイエットを思い立ちジョギングをすることを再び決意したのであった。

まずは、物からということでジョギングシューズを買いに広尾にある運動靴のディスカウントショップに行ってシューズを見ていると・・・・・
スポンサーサイト



プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR