FC2ブログ

サロマ湖100kmマラソンへの道 9

30kmを過ぎ俄然、脚が重くなる。するとエイドステイションとエイドステイションの距離も、長く感じる様になってくる

男らしく無い僕は、一緒に走っているH先生に愚痴をこぼし始める

「フルなんて出るんじゃなっかった。」

とか、以前フルを走ったことのある医師に今度フルに出ると話したら

「フルは、辛いしあれは、体に良くないよ。」

と言われていたのだが、H先生とランナーとしてやはり一度は、フルマラソンに出ないとかっこがつかないということとフルマラソンの完走は、僕の1997年の目標としたため出場を決めたのだが辛くなってきた今となっては、

「フルは、体に悪いんだよなー。」

とか

「こんな辛い事するんじゃなかった。」

と、延々と愚痴りながら走る

走れば走るほど脚がどんどん重くなっていく

35kmまでの5kmのラップは、35分14秒。
ついにキロ7分ペースを維持できなくなってきた

重い脚を引きずりながら進むと残り5kmの表示が、見えてきた。

ここで僕達は、初マラソン完走に関して最も大事なことに気が付いたのだった
スポンサーサイト



プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR