FC2ブログ

東京マラソン 2


20kmを過ぎて銀座4丁目の交差点を曲がって浅草へここから脚が少しずつ重くなってきたのことともう一つ問題点が発生!

いつもマラソンレースで足にマメが出来るので今回は、シューズをスリムタイプに変更してさらにソックスを滑り止め防止のボツボツのついたやつを履いてみたのだけれどそのボツボツのせいか右足の付け根の部分が、少しづつ痛くなってきてペースが上がりません

東京マラソンは、親切に1km毎表示になっているので1km5分のペースが、維持できないとすぐにわかります

「サブ3.5が・・・」

25km 2時間4分53秒 
5kmラップ 26分03秒

貯金が、7秒しかありません
このときは、まだもがいて走っていました

先ほどのサブ3.5のペースメーカーに抜かれると・・・・


「ポキッ・・・」

と、僕の心があっさり折れます

走る速度は、徐々に落ちていきます
さらに追い打ちをかけるように浅草の方に行くと顔見知りの応援も無くなるので生来怠け者の僕の本性が現れてきます

雷門を回って銀座方向に向かう頃には、多くのランナーに抜かれること抜かれること

30km 2時間35分57秒 
5kmラップ 31分04秒

頭の中で4時間切るためには、どのくらいサボれるか逆算しはじめます

「1km7分で大丈夫・・・・」

全く顔見知りの応援も居無いのでペースは、落ちる一方
さらに泣きっ面に蜂ではありませんが、雪がちらつきはじめます

銀座 4丁目の交差点に戻って築地方面に向かいます

35km 3時間10分31秒 
5kmラップ 34分33秒

もう心の中は、4時間さえ切れれば、タイムは、関係ありません

「キロ7分でちょうどかな・・・」

と、ゆっくり走りますが、気温が低いのでゆっくり走ると寒くて辛いですが、早く走る気力も根性もありません

ちょうど応援している友人が、写真を撮ってくれるのでしっかり立ち止まってポーズを取る余裕があります

佃大橋の上り坂では、内緒ですけどちょっと歩いてしまいました

応援する友達も僕の姿を見てすぐさま状況を把握します!
20kmでアミノバイタルゼリーをくれたカノッチが、35kmすぎに待ってました!

「まだ必要?」

と、差し出してくれたのでちょっと飲んで走り出します!


40km 3時間44分22秒   
5kmラップ 33分49秒 

あと2kmちょうど4時間でゴールできるようにゆっくりはしっていると後ろから4時間を切ろうとするランナーが、僕を必死で追い抜いていきます

最後の直線で時間調整をして3時間59分58,9秒で余裕のゴール!

しかし、後でわかったことですが、東京マラソンのゴールは、ゲートじゃ無くてその2mくらい先の白線が、正式なゴールみたいで公式記録は、4時間0分1秒となってしまいました


一生の不覚でした!


日本人選手として先頭集団に食らいついていた藤原新選手のブログを見たら僕と同じ心境でした

添付しておきます!


東京マラソン2014結果速報

藤原新:2:30:58

皆様、今回も多くの励ましの言葉、暖かい声援、本当にありがとうございました。
万全な体調ではありませんでしたが、中盤まで攻めの走りができたと思います。
次のレースは未定ですが、今後とも応援の程よろしくお願いします。



やはり1流同士通じるものがありますね

スポンサーサイト



プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR