FC2ブログ

金城湯池

日曜日の朝、出かける前に新聞を読んでいると

「韓国の金城湯池の市場が、外国車に・・・」

というような表現で金城湯池という四文字熟語は、使われていました!
何となく意味がわかりますが、知らない四文字熟語なのでネットで調べてみました

皆さんご存じですか?

日曜日の朝走る準備を済ませて近所に住んでいるジョギングクラブの国際女子ランナーKさんとおしゃべりしながら駒沢公園まで7kmジョギングしてジョギングクラブの行事に参加しました。

メニューは、都内を23kmゆっくり走ってゴールは、表参道です
日比谷公園や国会議事堂を見学したり皇居を散策したりして楽しいジョギングでしたが、昨日は、気温も高くお天気もピーカンでさすがに日頃よく走っているメンバーとはいえ暑さのため途中リタイヤ組や迷子になる人がいたり宴会のあと体調を崩したメンバーが、いました

ゴールの銭湯の前にして、迷子になったメンバーをを捜したりして13時頃表参道でお風呂に入って表参道で打ち上げです
20名前後で楽しく飲んで宴会も終了

行く必要があるかどうかともかく充分酔った勢いでみんなで駒沢公園のビールフェスティバルへ行くことに

宴会後、暑い中走って飲んだので体調を崩したメンバーがいたので自宅までタクシーで送ってから駒沢公園へ

駒沢公園にちょっとした生演奏でディスコみたいなスペースがあって踊って飲んで・・・・

新たに日曜日の仕事を終えてきたメンバーが、合流して自由が丘の三次会へ・・・
自由が丘までメンバー数人と歩いて何とか3次会に合流しないで電車で自宅に帰りました

家に帰ったのは、多分7時か8時頃

そのまま爆睡して朝4時に目が覚めました
目が覚めてすぐPCを立ち上げます

理由は、日曜日8時から手賀沼ハーフマラソンの申し込みが、スタートしているからです

昨今のマラソンブームでネット受付始まって24時間以内に申し込み終了してしまう大会も珍しくありません
手賀沼もご多分に漏れない大会であることは、言うまでもありません
時々ネットがつながらないで夜中にさくっと申し込めるときがあるのでチェックすると

「申込受付は、終了しました!」

と冷たいお返事が・・・・

手羽沼ハーフマラソンは、19年前に初めて出場した大会で思い入れのある大会です

そんな感傷的な理由よりももっと大事な理由が、あります
それは、柏に住んでいて気前の良い医局の先輩が、手賀沼マラソンの後に食事とお酒をたんまりご馳走してくれます

(ついでにタクシーチケットとお土産も提供して頂けると言うことないのですが・・・

年に一回先輩のおごりで旧知の仲を暖めることが、出来る僕にとって金城湯池のような位置づけの大会でしたのでちょっとがっかり・・・・・

きんじょう-とうち【金城湯池】

非常に守りの堅いたとえ。また、他から付け入り攻め込みにくい堅固な備えのたとえ。▽「金城」は金で築いた堅固な城。「湯池」は熱湯をたぎらせた堀のこと。


がっかりした僕を愛犬ウェストが、散歩に行きたそうに僕を見つめていますが

「手賀沼にエントリーできなかったから君も我慢しなさい!」

とちょっと意地悪な気分になりました

基本的に月曜日は、震災の年の8月13日に亡くなられた笑顔の素敵なSさんが、

「月曜日は、安息日!」

というありがたい遺言を頂いたので早起きしたけれどランOFFです!

そこで7時から開いているゴールドジムへ・・・

そこでたまたま携帯に目をやるとメールの着信が、あることに気がつきました

メールは、マラソン大会のエントリーの総元締めランネットからです
--------------
佐竹 央様

Yさんからの依頼で、佐竹 央様の下記大会のエントリーが完了しました
ので、お知らせいたします。

【エントリー大会名】
第20回手賀沼エコマラソン

【エントリー種目】
ハーフ(21.0975km) 男子 18歳以上

【お問い合わせ番号】
C00014264855

Yさんからのコメント
=============================================
先生、エントリーできましたのでご安心を~。
=============================================



昨日、Yさんに

「手賀沼マラソンに行きませんか?」

と話していたのと僕のあまりの酔っ払い具合を僕が、申し込みで出来るわけ無いと確信したに僕より年上のYさんが、気を利かせて申し込んでくれたのです

昨日、メンバーの迷子を捜したり具合の悪くなったメンバーを送ったりといたので文字通り

「情けは、人のためならず!」

でした

愛犬ウェストを散歩に連れて行かなかった自分を恥て夕方帰宅したらウェスト散歩に連れて行くことを堅く自分に約束しました

いつかウェストも恩を返してくれるにちがいありません




Needless to say, the cutest lady in the picture is Mrs Y.

スポンサーサイト



プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR