FC2ブログ

ノーベル賞とサブ3.5

ゴールデンウィークに撮り溜めておいたカンブリヤ宮殿を観ていたらノーベル賞を受賞した山中伸弥先生が、出演していました
その時、同級生と言うことを知って親しみを感じてみていたのですが・・・・

番組途中で今年の京都マラソンをゴールした映像の時計を見ると山中先生の後ろの時計表示が、3時間27分・・・・

「まさか?」

と、思いネット検索してみると


 京都市内で19日に行われた「京都マラソン2017」で、京都大iPS細胞研究所長の山中伸弥教授(54)が、3時間27分45秒でゴールした。自己ベストを15分以上更新して目標の3時間半を切った。「半分は寄付、半分は自分への挑戦のために走っている。iPSがどんどん進化しているように、僕の記録も速くなる」と充実した表情だった。
 山中教授は京都マラソン応援大使も務める。早朝や昼休み、研究の合間を縫って週5日は練習する。出張中も「坂を走るのがいいトレーニングになるので、海外でもいい坂を探して走っている」ほどの愛好家で年々記録は上がっている。次回に向けては「僕も今年で55歳ですので。まあ、頑張ります」と笑顔で語った。

20170226214539.jpg


現在の僕のタイムと20分近く開きが・・・・

ノーベル賞を受賞してさらにサブ3.5!

彼が、今後僕の自己ベストの3時間21分を更新しないことを祈るばかりです

スポンサーサイト



プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR