FC2ブログ

アメリカンフットボールのタックル事件

20180516-00000001-wordleafs-0b01f0feb61b0a2376997c6c6648bbbdc.jpg

皆さんもご存じだと思いますが、日大のアメフトタックル事件で昨日、日本記者クラブで当事者の学生が、会見を開きました。

彼のやったことは、決して許されることでは、ありませんが、多くの大人を前にしっかり受け答えをして感心するものがありました。

50過ぎの僕自身が、多くのフラッシュと大人を前にしてあそこまでしっかり受け答えが、出来るか自問自答すると疑問符がついてしまいます。

多くのマスコミは、取り上げませんでしたというより取り上げることが出来なかったことが、

会見冒頭で代理人の弁護士は

「長い将来のある若者です。ずっとアップで撮るようなことは避けていただいて」

と配慮するよう呼び掛けていたそうです

しかし、どの局も彼の画像のアップを流しまくっていました
マスコミの品位を疑いますね

唯一ニコニコ動画だけは、それをしなかったそうです

しかし、二十歳過ぎの学生の彼を守ってあげない大学と監督を初めとするクラブの関係者には、あきれるばかりです

被害者のお父さんは、先日の記者会見で辛い気持ちを吐露していました

悪いことをしたとは言えあのような場所で子供がさらし者になる加害者の親御さんの気持ちを推し量ると同情を禁じ得ません。

若い被害者と加害者の今後の人生に未来があることを祈るばかりです



最後に一言だけ

「責任者出てこんかい!」


スポンサーサイト



プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR