FC2ブログ

ちょっと不思議に思ったこと

緊急事態宣言が、解除されてひと段落しましたが、毎日のように新型コロナウィルスで
感染者が何人、死亡者が、何人と報道されています

僕もそれを見て少なからず一喜一憂してしまう自分もいるのも事実です

ふとそこで思ったのですが、子宮頸がんで年間何人くらい亡くなっているんだろうと
調べてみると

スクリーンショット (41)

日本では、毎年約10,000人もの女性が新たに子宮頸がんにかかっており、
特に20~30代の若い女性に子宮頸がんが急増しています

また、毎年約3,500人が子宮頸がんで亡くなっています。これは、1日に10人もの人が亡くなっていることになります

10代前半で子宮頸がんのワクチンを接種することで90%くらい予防できるのですが、
接種後の疼痛など副作用が、報道されてから事実上接種は、ほとんど行われていません


もちろん新型コロナウィルスは、人から人へ感染するので同じ土俵で比較するわけにいきません

ただ現時点で日本で900人弱の死者数を出している新型コロナウィルスのワクチンが、
存在したら接種に殺到すると思います

10代前半の女の子に将来のがん予防の注射をする意識が低いことも大きな理由ですけど
最近は、報道もされないので年間3500人も亡くなっている病気のワクチン接種は、
しないって不思議だなぁと思いました

それを先日の救急当番の時に一緒に働いた小児科の先生ともそのことについて
話し合ってお互いに首をかしげた次第でした





スポンサーサイト



情けは、人の為ならず

昨日、午前中の診療が終わったらスタッフが、はがきを持ってきてくれました

IMG_7699.jpg


きっと納涼会の勧誘のレストランからのお手紙かなと思ったら


IMG_7700.jpg


マスクを送った子供のこころ医療センターかのお礼のお手紙が、早速届いたのでした

ご丁寧に手書きでお礼が書いてありました

IMG_7696.jpg

お手紙のおかげで一日幸せでやさしい気持ちで過ごすことができました





快気!

土曜日の診療を終えて大森たなか眼科で白内障術後の最終チェックを受ける予定
土曜日は、午後3時まで診療しているのでまずは、快気前祝いに野田岩で鰻ランチへ

IMG_7677.jpg

以前から鰻を食べたかったのですが、コロナ自粛で家で食べると家族人数分の
出費が必要になります
なかなか食べられずにいたのでちょうど自身への快気祝いということで

IMG_7679.jpg

裏切りませんね~
肝吸いは、我慢して節約

IMG_7680.jpg

マスクをもっていくのを忘れたので薬局でマスクを購入
もういろんな種類のマスクが、5枚400円くらいで買えるようになりました

色々、スケジュールにおいて気を使って頂いたので手土産を買って行ったところ

IMG_7681.jpg

医師会のお仕事でその日は、13時で診察終了でした

昨日月曜日に改めて受診

IMG_7682.jpg

視力も両眼とも1.2程度あって

「完璧な仕上がりですね」

と、言われました

改めて健康のありがたみを噛み締めて


アントニオ猪木さんの

「元気があれば何でもできる!」

っていう言葉を思い出しました





親切の輪

先日ブログにあげたアベノマスクを児童相談所に寄付をするため封筒に住所を
書いて特に何も言わず

IMG_7671.jpg

クリニックのスタッフに郵送をお願いしたところ機転の効いたクリニックのスタッフから送付先を見て

「私たちも寄付して協力したい!」

と、申し出がありました

次の日に持ち寄ってくれたアベノマスクを大きな封筒に差し替えて

IMG_7676 (1)

郵送することが、できました

スタッフの優しい心遣いでちょっと嬉しい気持ちになりました




お届け物

クリニックと自宅に僕宛に郵便物が、届きました

IMG_7668.jpg

自宅には、中止になったチャレンジ富士五湖100kmマラソンの参加賞

IMG_7667.jpg

タオルとTシャツ
参加費は、1万5000円位したと思うので何とも高価なタオルとTシャツですね

クリニックの郵便受けには、アベノマスク

IMG_7664 (1)

物は試しに使ってみようと思いましたが、FBの記事にこんな記事を見つけましたので早速寄付することにしました
千葉県の自動相談所に保護された子供たちのマスクが不足しているそうです

IMG_7665 (1)

※未開封のものに限るそうです

写真だと見にくいので送付先住所は、

郵便番号 272-8516

千葉県市川市国府台1-7-1


国立国際医療研究センター 子供の心総合診療センター 児童精神科


マスクの話題で今朝新聞にこんな記事を見つけました


IMG_7661 (1)

今日のテレビ番組とかで取り上げるか楽しみにしていましたけどこんな記事は、
数字(視聴率)が取れないのか観る限りどこも取り上げていませんでした

現時点で公園でマスクをしないでジョギングしているとマスク自警団が、マスクをするように
注意していますけど早くエビデンスをもとに密接しない屋外のスポーツは、マスクをしないで
大丈夫にしてほしいですね

今月のブルーレイ

今月のブルーレイは、

海中絶景世界

IMG_7352 (1)

世界中の海中の素敵な映像を楽しむことができます

しかし、コロナの影響で待合室の平均待ち時間は、体感で5分以内ですから
実際患者さんが、映像を楽しむ時間は、幸か不幸かごくわずかですね

IMG_7574.jpg


先日、夜間休日診療所で一緒に働いた小児科の先生は、普段は、大田区の基幹病院で
お仕事しています

新型コロナ肺炎の小児科診療の実際の話を伺うことができました

「仕事量は、それほどでもないけれどいつも以上に気を遣うことが多いです。」

と、おっしゃっていました

例を挙げると

新型コロナ肺炎が、心配で来院された患者さんを問診していざ診察のために

感染症専門の待合室

にご案内しようとするとほぼ半数の患者が、

「そんなところで待つなら結構です。」

と言って診察を受けずに帰宅されるそうです

患者さんやご家族のお気持ちも理解できますが、そんなことも医療側の疲弊
の一因になるのでしょうね





週末の佐竹選手

土曜日朝は、軽くジョギングして新型コロナの影響で土曜日だけどそれほど
忙しく無い外来を終えて・・・

雨がひどかったので車で通勤
お昼をどうしようと思案したところ名案が

新型コロナの影響で普段は、1時間待ちの行列が当たり前の蒲田のとんかつや



が、テイクアウトのお弁当をやっている情報を聞いたので早速行ってきました

IMG_7570.jpg

すぐ用意できるのは、上ローストヒレカツということなので言われるままに一つづつ注文

IMG_7571.jpg

IMG_7573.jpg

食べ比べてみましたが、圧倒的な差で上ロースの勝利
とても一人で食べきれないのでヒレカツは家族にあげて上ロースは、
自分用に夕ご飯にとっておきました

一休みして夕方から休日診療所へ

IMG_7574.jpg

新型コロナが、心配な患者さんが、大勢来るのかと思いきや外来は、パラパラ

IMG_7578.jpg

コロナ疑いの患者というよりもコロナが、心配の患者さんがいらしたので
マニュアル通りに感染部屋でN95マスクとゴーグルをつけて

IMG_7580.jpg

こんな感じ・・・
かっこだけは、決死隊ですね

それほど忙しくもなく午後10時でお仕事終了

日曜日は、公園を朝ジョグ

79a30f47.jpg

公園は、いつもよりも空いているている感じ

IMG_7588.jpg

お昼は、自宅で愛情こもった特製一風堂風ラーメン
海苔増し増し

IMG_7592.jpg


IMG_7603.jpg


夜は、外食できないので車をコインパーキングに移動して自宅の駐車場で
イーストの大好きなBBQ

IMG_7591.jpg


ドンキで買った300本入りの花火

IMG_7640.jpg


食後の花火大会でコロナのわりに楽しい週末は、終了






モンベルのマスク

最近、マスクが店頭で普通に売られるようになってきて値段もまだ高めですけど
だいぶまっとうな値段になってきました

そこで

先日、アウトドアメーカーのモンベルよりオンラインショップ限定

IMG_7546.jpg


速乾性の通気性の良いマスクを売り出します

というメールが来ました


値段は、1320円
販売方法は、ネットで申し込んだうえ抽選

値段は、張りますが、リユースできるならお買い得で通気性も良いとなるとジョギング向きだと思い申し込みました

早速、当選の通知が、届きました

IMG_7526.png

お届けは、5月中旬から~6月中旬

感染予防のため屋外で走るジョギングマスクが必要か?という疑問が残るところですが、
早くマスクなどしないで済む世の中になりませんかねぇ~



さたけクリニックの新型コロナウィルス対策

さたけクリニックでも新型コロナウィルスの感染対策をしています

IMG_7538.jpg

まずは、受付に手指消毒薬の設置

IMG_7540.jpg

トイレのエアータオルの使用禁止

IMG_7539.jpg

待合室の雑誌の撤去

IMG_7532.jpg
お薬等の受け渡し用に下の部分の30*20cmだけ空いています

写真だとわかりにくいかもしれませんが、受付にオーダーメイドでアクリル板を設置して
スタッフと患者さんとの接触を最小限にすることが、できました

IMG_7537.jpg

最後にスタッフからのリクエストもあって非接触型の体温計をオーダーして
約2週間経ってやっと届きました

早速、使用開始というところでしたが、アクリル板が、あるので現実問題ほぼ使用困難

灯台下暗し

でした






「グッド!モーニング」、”真逆編集”医師の声再び放送

先日取り上げたテレビ朝日の放送について12日の今朝、再度放送が、ありましたので
それについてのネット記事をペーストします

e81eb_929_spnldpc-20200512-0089-016-p-0.jpg


取材した医師から真逆の内容に編集されたとの指摘を受けたテレビ朝日系情報番組
「グッド!モーニング」
(月~金曜午前4時55分)が12日、医師へ取材したもようを再度放送した。

同番組は7日、新型コロナウイルスに関して心臓外科医の澁谷泰介氏にインタビューした
内容を放送。

しかし、澁谷氏は同日更新したフェイスブックで、

「今の段階でPCR検査をいたずらに増やそうとするのは得策ではない」

「無作為な大規模検査は現場としては全く必要としていない」

などとコメントしたが、

「PCR検査を大至急増やすべきだ!というメッセージの一部として僕の映像が編集され
真逆の意見として見えるように放送されてしまいとても悲しくなりました」

などと記した。

 これを受け、テレ朝は8日、

「7日の『グッド!モーニング』で放送しましたが、お考えを十分紹介しきれなかったため、
あらためて12日の放送で先生のお考えを紹介します」

とのコメントを発表していた。

12日の放送では、MCの坪井直樹アナウンサーが

「木曜日(7日)に放送した際に日本は疑わしい人だけにPCR検査をするという世界的に珍しい政策をとっていたという澁谷医師のコメントの一部を紹介しました。
ただ、その後、別の学者の主張も同じVTRの中でお伝えしたことで、結果として
澁谷医師もPCR検査をただちに増やすべきだという主張をしている印象となりました」

と説明し、あらためて6日に澁谷医師に取材したVTRを流した。

VTR後、坪井アナは

「PCR検査が増えることについては澁谷医師は取材の中で一般の人、心配だと思っている人たちにとってはいいことだと
おっしゃっていると同時に、一方の医療現場ではひたすら数が増えるというのは医療崩壊、
医療の逼迫(ひっぱく)につながる恐れがあるので、そのへんについては望まないとおっしゃっている。
私たちはこの医療現場の声の部分を放送につなげる、その受け止めをおろそかにしていた
部分がありました。このへんについては大変おわびいたします」

と語り、頭を下げた。

澁谷医師は新たに番組にコメントを寄せ

「生きるか死ぬかのところで今もまだ必死にがんばっている医療従事者とその家族たちもいます。どうかみなさん長くつらいところではありますが、引き続きご自分の行動を見つめ直していただければ一医療従事者として大変ありがたいと思います」

と訴えた。

96148619_3006177692830981_2757830644296843264_n.jpg


今日の番組を録画してあるので家に帰ったら確認してみますけど
澁谷先生の大人の対応立派ですねぇ~

しかし、SNSが、あるから発覚したけど以前は、恣意的な報道を
あっさり信じ込んでいたんでしょうねぇ~


毎日の感染者数も減ってきていて良い方向に向かってくといいですね








.

週末の佐竹選手

日曜日は、公園をジョグして

IMG_7509.jpg

家に帰る途中、ショッキングなニュースが・・・

IMG_7510.jpg

一風堂の前を通ると新型コロナの影響で以前から早々に休業していることは、
知っていましたが・・・

IMG_7511.jpg

よく見ると店内改装のため7月19日まで休業
僕は、大リーグボールを打たれた後の星飛雄馬の様になってしまいました

IMG_7522.png

アプリ確認するとあと、9杯で会員ランクアップでしたけどこれでは、当面お預けです

IMG_7515.jpg
食べかけの写真になっちゃいました


家に帰るとそんなことを知る由もない妻が、以心伝心なのかお昼ご飯に
一風堂の器でラーメンを作ってくれました

IMG_7517.jpg

ひと休みしてから夕方から優しい娘と母の日のお花を買いに車でプチデート
お花屋は、母の日バブルで高値でしたけど小さいホームセンターで
格安でゲットぉできました

IMG_7382.jpg

娘からイーストのこの写真を載せるように強いリクエストが、あったので
サービスショットということで

IMG_7371.jpg

もう一枚、コロナ対策でマスクしているイーストのサービスショット





新型コロナウィルス肺炎の報道について

新型コロナウィルスの報道の影響で必要な受診を控えたり新型コロナウィルスうつになったりする患者さんを観て報道の在り方に?でしたが、こんな記事を二つ見つけたので・・・

長いのでお時間ある方はどうぞ

96148619_3006177692830981_2757830644296843264_n.jpg


澁谷泰介

本日テレビ朝日の朝のニュース番組グッド!モーニングで私がコロナウイルス診療に関してインタビューされたものが放送されました。

昨日の朝、テレビ朝日の方から取材の依頼が来て、夕方にzoomを用いたリモートでの取材という形で依頼を受けました。

取材の依頼内容としましては、コロナウイルスへのヨーロッパ と日本の対応に関して現場の生の声を聞きたいとのことでしたので、専門家でないので一医療従事者の声としてしか答えられませんとお断りした上で取材に応じさせていただきました。

が、編集で取材内容とはかなり異なった報道をされてしまい、放送を見て正直愕然としました。

取材では、ヨーロッパ での感染状況に関して、私がベルギーから日本に戻ってきてコロナウイルスに関する診療をするに至った経緯、帰国時に感じた日本の診療体制に関する率直な意見、また日本で再度働き始めて1ヶ月ほど経って現場はどう変わったか、現在の現場の様子、日本のPCR検査への対応に関して、現在医療現場で必要とされているもの、最後に一言、という感じで40分程度質問に答える形で進んでいきました。

その中でも、PCR検査に関してはこれから検査数をどんどん増やすべきだというコメントが欲しかったようで繰り返しコメントを求められましたが、私は今の段階でPCR検査をいたずらに増やそうとするのは得策ではないとその都度コメントさせていただきました。

確かに潤沢な検査をこなせる体制というのは本当に必要な方に対してはもちろん必要です。

ただ、無作為な大規模検査は現場としては全く必要としていない事をコメントさせていただきましたが完全にカットされていましました。(※大規模検査が必要ない理由に関しては、調べていただければ感染症や公衆衛生の専門家の方々の意見などたくさん出てきます)

カットだけならまだいいのですが、僕がヨーロッパ 帰りということで、欧州でのPCR検査は日本よりかなり多い(日本はかなり遅れている)といった論調のなかで僕のインタビュー映像が使用されて次のコメンテーターの方の映像に変わっていき、だからPCR検査を大至急増やすべきだ!というメッセージの一部として僕の映像が編集され真逆の意見として見えるように放送されてしまいとても悲しくなりました。(以下略)
https://www.facebook.com/taisuke.shibuya/posts/3006178869497530

EXd1oV4UMA0dpMs.jpg
きちんと伝えるが、笑えてしまいます

_________ (43)
他局ですが、こちらの番組ならOKだったかも



冗談はさておきこの報道に対してではありませんが、千葉市が、マスコミに蜂の一刺しのような苦言を

スクリーンショット (42)

安易な報道から距離を置き、正しい現状理解を

なお、報道機関の皆さんは社会の公器としての責務を十分理解して報道頂きたいと思います。

災害時はうまくいかなかったことばかりが報道されがちですが、うまくいったことと、うまくいかなかったこと双方を適切に報道しなければ、国民はどんどん自信を失います。

私は新型インフルエンザ時も市長だったため、新型インフルエンザを受けて日本の法制度が整備され、国も自治体も一定程度の備えをしてきたことが活きていることを理解しています。その備えは十分ではなかったことは事実ですが、新型インフルを受けての対策が無ければ事態はもっと深刻だったでしょう。

事実だけ見れば、日本は先進国の中で新型コロナウイルスによる死者・重症者数ともに非常に少ない国です。
また、諸外国と比べて罰則も緩い緊急事態宣言に多くの人々が従い、完璧ではありませんが十分な結果を出しつつあります。

この緊急時に「罰則を!」「自粛要請ではなく禁止してしまえばいい!」など、強権発動を期待する声が高まっています。

私たちの国はあの太平洋戦争の苦い経験から、政治権力による強権発動には慎重を期したいとの国民の切なる願いを受けて様々な法制度を構築してきました。その歴史を忘れてはいけません。

ただし、本当に爆発的感染となった時はそうは言っていられません。そうした究極の状況時に発動する法制度については十分議論することは当然だと思います。

しかし、現状の感染状況、日本の国民性などを考えれば、この緊急事態宣言程度の制限行為が適切だったと言えます。

こうした不満の背景は報道機関が多くの国民が自粛を守っている国民性を報じず、一部の守らない人を一生懸命報道する姿勢も影響しています。

成人式の報道に似ていますね。成人式は多くの新成人は問題ない行動をしていますが、マスコミが荒れている若者を探し出し、ネタとして消費しています。

そして世の大人がそうした若者の振る舞いを見て、「若い連中はしょうがねえなあ」と批判し、優越感に浸るという毎年の風物詩です。

自粛を守っていない報道も同じです。世の多くの人が自粛を守っているために、自粛を守っていない人たちに対して、罪悪感を感じず、遠慮なく叩き、優越感に浸り、人々が共感を感じることができる、その深層心理をメディアは利用し、視聴率やアクセス数を稼ぐことのできるコンテンツとして利用しているのです。

心理学からも、自粛を守っていない人をいくら報じても自粛を守らない人は行動を止めません。むしろ「守っているのはバカらしい」「守っていない人がいるなら私も」という心理を誘発しますし、それよりも自粛を守っている人達を報道し、データとともに「みんな守っているよ」と報道することの方が結果が出ます。

残念ながら報道機関は緊急事態宣言でも殆ど自粛していません。テレビカメラをどこにでも持っていき、自由に取材しています。給料も減りませんし、むしろ自宅にいる人が増え、視聴率も上がっているでしょう。

それが悪いと言っているのではありません。立場と構造上、「この危機が長引いても問題ない」側に立ってしまうのです。
報道機関の姿勢が問われますし、何より受け手の私たちが問われていると言えます。

このページの情報発信元
.
総務局市長公室秘書課

千葉市中央区千葉港1番1号


最後の文章の

何より受けての私たちが問われていると言えます

が、心に響きますが、内容を恣意的に変えられると難しいですね

マスコミも商売であることは、理解していますが、節度ある報道をお願いしたいですね


長文おつきあいありがとうございました




Stay Home なので思わずポチ

ゴールデンウィークは、ジョギングはできるものの午後は、おしりに根が生えたように
家でソファにふんずりかえってTVとインターネットでお買い物

IMG_7220.jpg

まずは、お出かけにも使える目覚まし時計
小さいけど電波時計なので正確です

IMG_7237.jpg

お次は、コンセントにつなげることができる携帯充電器
いつも娘に借りたりしていたのでこれで自立できますね

IMG_7170.jpg

お次は、一年はいたジョギングシューズは、ボロボロ

IMG_7171 (1)

推定2000km以上走るとソールもこんな感じ

IMG_7236.jpg

型落ちが、半額以下で売っていたのでお買い上げ

IMG_7238.jpg

キャタピラーっていうシューズのひもを結ばなくていいやつも一緒にお買い上げ

IMG_7239.jpg

装着するとこんな感じ

IMG_7344.jpg

ジョギングで音楽聞いたり英会話番組聞いたりできて外の音も聞こえるヘッドフォンもポチ


IMG_7316.jpg

最後には、イーストの大好きなボール


IMG_7305 (2)

くわえるとこんな感じ


トンネルの向こうに少しばかり光明が、見えてきた感じがします

みんなで力を合わせて克服しましょう







ゴールデンウィークの佐竹選手

皆さん同様コロナの影響でほぼやることはありません

IMG_7350.png

思い切って本日、日本中のラジオが聞けるラジコの有料プレミアム会員に申し込んだので

IMG_7345.jpg

新しいブルーツースのヘッドフォンでそれを聞きながら

IMG_7236.jpg

新しいジョギングシューズでジョギングして

IMG_7324.jpg

午後は、ポテチ食べながら映画鑑賞
写真は黒トリュフ風味の高級ポテチ

夕方は、イーストと散歩でもして過ごしま~す

IMG_7305.jpg

皆さんステイホームですけど一日家でじっとしているとエコノミークラスシンドロームや
うつ病などを発症してもいけませんので常識の範囲内で体動かしましょうね

プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR