FC2ブログ

It's asmall world ! No2

ご婦人が
「私の娘も医者で開業しているんです。」

「へぇ~お名前は?」
と、伺うと
「Hです。」



その先生は、大学の後輩でご夫婦で当クリニックで内視鏡をされたことのある先生です。
時々、患者も紹介するよく知っている先生です。

世の中狭いことに驚くばかりです

「僕も良く存じ上げています。あとでメールで連絡しておきます」
と、答えると
「ありがとうございます。私は、少し休んでからタクシーで千葉医院に行きますから大丈夫です。」
と、おっしゃったので僕は、朝食を食べに行くことにしました。
「これでもういいかな
と、思いその場を離れ道路を渡りました。

しかし知っている先生のお母さんだと後ろ髪が引かれます

もう一度戻って
「また20分くらいしたら戻っていますから!」
と、言って朝食を取りに行きました。

そそくさと食事を終えて現場に再び行くと知らないおばちゃんがH先生のお母様の手を携えて横断歩道を渡ってます。
心の中で
「もう僕の出番は、無いようだしここまで親切にすれば充分だよなぁ~ まあ乗りかかった船dだし、ひとこと声だけかけてジムに行こう!」
と、思いH先生のお母様に近づくと

その見知らぬおばちゃんは、僕を見ると
「先生!先生ですよね!」
と、言われ驚く僕
「はあ?」
ち、返事をすると
「私、先生のところでお世話になったことのある〇籐です。」
と、僕が知らないおばちゃんと思っていたのは、僕が覚えていないだけでなんとさたけクリニック患者さんでした。

「先生がいるなら安心です。私急いでいるんであとは、お願いします。」
と、言われ断るすべもありませんでした。

幸い比較的タクシーが、通る道路なのでしばらくタクシーを待って行き先を告げてめでたくゴールドジムで筋トレをしました。

週初めからから朝から充実したスタートでした

僕の頭の中に

「情けは人のためならず!」

という言葉が、頭を巡りました
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR