FC2ブログ

マラソンブームの光と影

東京マラソンのおかげでランニングに対する認知度は、かなり上がりました。
それまでは
「走る人=変な人」
という感じでしたが、今や「アスリート」と、呼ばれるようになりました

ジョギングクラブの60代のランナーなどは、
「今から30年近く前は、職務質問にあったことがあるよ!」
と言うような笑えない話も・・・

しかし人気が出たおかげで最近では大会参加が、しゃれにならないぐらい困難になってきました。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、東京マラソンの倍率は10倍!
始めて出場した大会でほぼ毎年出ている10月に行われる手賀沼ハーフマラソンは、夜中の12時にネットで受付開始!

数千人の枠が、2時間くらいで受け付け終了となりました

今週の日曜日は、ジョギングクラブの仲間が大勢参加するつくばマラソンの受付開始が10時から開始となります。

どうなることやら・・・・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR