FC2ブログ

別府大分マラソン 8

2時間26分05秒で30kmを通過!30kmの関門が、2時間28分ですから貯金は2分弱のまま!

30kmから35kmまで5kmを25分30秒でいって30秒貯金を使って35kmから40kmで26分30秒でいって1分半弱貯金を使えば、40kmを2時間20分で通過できます。

「35kmまで少しペース落としても大丈夫!でも5分10秒くらいかな!」

と、左腕にボールペンで書かれた関門の時間をみて綿密な計画を立てたつもりでした

しかし、改めてチェックをすると嬉しい誤算があったことに気づきました

キロ5分で行かないといけないと思い込んでいましたが、30kmの関門は、2時間28分 35kmの関門は、2時間54分ですから35kmまでは、26分以内で行けば充分だったのですがその時は、よく理解していませんでした。

30km過ぎに右折して2車線の道路に入ると応援も再び多くなって気持ちも高ぶります

別大マラソンは、親切に1km毎にキロ表示が出ていますのでそこからペースを逆算しますが、走っているのと少しパニックになっているのでうまく計算が出来ません

33km地点で40kmまで残り7km38分が、走っているとうまく計算が出来ません
「1キロ5分半?、7*5=35 で キロ5分で 3分は、180秒だから7で割ると・・・」
もうダメです・・・

小学校の時に通信簿の算数5だった片鱗もありません!
隣の教職免許を持っているFちゃんも確認してみましたが、国語の教職なのであまり役に立ちませんし別大初完走に向けて僕以上にパニックになっているので計算もせずに

「よく、わからない・・・」

という返事が返ってきただけです

残り6キロ33分ちょっと・・・
この計算は、比較的優しかったので頭の中で何度も検算して残りを5分半のペースで行けばよいとわかりました!

「せっかく別府まで来たんだから頑張ろう!あきらめなければ、絶対完走できるから!」

と、励まします

右の足の裏には、マメが出来て痛みがありますが、我慢するしかありません!
同じユニフォームで走っているので時々

「駒沢公園!頑張れ~」

時々応援がありますが、沿道からは、女性ランナーの方が、目立つので

「頑張れ~女子~」

の声は、飛んできますが、しがない男性ランナーには、応援は、少なめです

もちろんFちゃんからは、僕への励ましの言葉は皆無なので、自分で時々訳のわからない声を出して自分を鼓舞します

1回右折してもう一度左折すれば35km地点!

2:51:57 5kmのラップ 25:52  

関門は、2時間54分なので2分前に通過!

40kmまで残り5kmを28分で行けばよい訳なので5分半で大丈夫ですが、頭の中のブドウ糖枯渇してうまく計算が、出来ません!
(ということにしてしておいてくださいね

前に向かって走るのみです

しかし、僕たちの完走に対する意志の強さを確かめるがごとくまたもや前方に2度目の魔の弁天橋が立ちはだかっています!

すると、弁天橋の手前に別大で僕にとって初めての経験が、待っていました


それは・・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR