FC2ブログ

チャレンジ富士五湖100kmマラソン 2

山中湖の周回に入っても冷たい雨と風が、僕たちを容赦なくむち打ちますが、仕方なく走り続けます!

「このままでは、手が凍傷で内視鏡ができなくなるのでは?」

と、半分マジで悩むほど手の指が痛いです

15km 33分23秒 1:41:27

ペースは、まずまずですがそういう問題では、ありません

僕のの心の中でリタイヤしたい率が、90%位まで上昇します

しばらくすると山中湖に入ってはじめのエイドが見えてきます。

そこには、一緒に参加したIさんとIさんが、歯をがたがたさせて仲良く震えていました。

「もう走れない!リタイヤする!」

と、ぶるぶる震えて収容車に乗り込んでいきました

二人が、リタイヤしたことで僕とFちゃんのリタイヤのハードルが、低くなります!

「これでリタイヤしても僕らだけではないんだ!」

と思うとずいぶん気が楽になって元気が出てきました

しかし、雨風は、収まる気配もありません!

Fちゃんと

「リタイヤした後は、河口湖にあるスーパー銭湯に行ってほうとうを食べて御殿場のアウトレットに行って
ゴールするランナーを待とうか?」

なんて不謹慎なことを考えながら走ります!

山中湖畔を走っていると雨の中、応援してくれる方々がいます!

「がんばれ~」

と、声をかけてくれるので僕は、もう破れかぶれですので

「死ぬほど寒いです!」

と答えるようにして傘をさして濡れずにすんでいる応援する方々を幸せにしてあげました

再び湖畔のサイクリング道路が、川のようになっているのですが、僕は、そのまま走ろうとするとFちゃんは、それが、いやだったらしく一段上がった車道に逃れようとすると神様は、ちょっと意地悪です

ちょうどその時、湖畔道路を車が、走ってきて半端じゃない水しぶきが、Fちゃんの体にシャワーのように打ち付けました!

社交辞令のように

「大丈夫?」

といいましたが、心の中では、チキチキマシン猛レースのケンケンのように心の中では、笑っていましまた

http://www.youtube.com/watch?v=o6EbzvVNh4I (一番最後です!)

レースは、早くも終盤に・・・・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR