FC2ブログ

チャレンジ富士五湖100km マラソン 5

80kmの関門は、実際は、17時でまだ1時間も余裕がありました
そして残り20kmを3時間4分で走れば、良いわけです

最後の急な上り坂を1時間歩くとして5km位は、進みますから残り15kmを2時間でいけばゴールですから完走が見えてきました

西湖湖畔を走り続けます
Iさんは、相変わらず生気の無いゾンビのようにヨボヨボと走りながら我々についてきます
徐々に遅れ始めたので河口湖の登る坂のところで僕たちが歩いて再びIさんを追いつかせてあげます!

85km 36分09秒   11時間32分27秒

西湖から河口湖への下り坂のせいもあって85km過ぎても36分台のラップを維持します!
85.9km西原小学校のエイドでまたもやトイレを済ませてそうそうとエイドをあとにします
余裕の無いIさんは、またもや僕らをおいて先に走り始めています
しかし、余力が違いますのですぐ追いついてYさんと僕は、先行します

90km 41秒42分  12時間15分8秒

ペースは落ちましたが、ほぼ予定通り残り
10kmを1時間45分ですから、95kmすぎの3km続く上り坂を歩く余裕が出来ました
余裕も出来たので応援のメールをくれたジョギング仲間に走りながら電話しておしゃべりです

Iさんにも

「せっかくだから電話に出る?」

と、聞いても黙ってただ首を振るだけでした

国道を越えて北麓公園に続く坂に差し迫ってきました
この辺から歩きを入れてゴールまでの体力を回復させます

95km 45分4秒 13時間0分13秒

外は、もう暗くなってきて最後のエイドで光に反射するシールをボランティアが付けてくれます
95kmすぎからは、3kmつづく上り坂、

別名
「親が死にそうでも必ず歩く坂 その2」

この坂は、延々と3km続くため時間に余裕があれば、必ず歩くことにしています
1kmを12分かけて歩きます周りにいるランナーも完走は、確実なので誰も走っていません

98kmで上り坂は終了してゆっくりとした下り坂です
Iさんとyさんが、走るので仕方なく僕も走ります

残り2km残り時間は、24分!
完走確実なので二人に

「先に行っていいよ!」

と、促して根っから怠け者の僕は、歩くことにします

ついに北麓公園競技場が、目の前に
ゴールの写真用にウィンドブレーカーを脱いでゴールの準備をして競技場に入る寸前に左手に男子用のドアの無い簡易トイレ(もちろん小便用)が、目に入ります

今までレース中の簡易トイレは、大小兼用なので狭い中でトイレを済ませなければならなかったのでストレスが、貯まっていました

「せっかくだから!」

と、いうことでゴールは、競技場に入ってすぐだしまだ時間は、5分弱のここっているのでここで今までのトイレへの復讐?をしてすっきりしてゴールに向かいます

100km 57分40秒 13時間57分54秒

ギリギリですが、完走です

しかし、おじさん達の長い一日は、まだまだ続きます






スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR