FC2ブログ

手賀沼マラソン 

行ってきました第20回手賀沼マラソン!

この大会は、初めて出場した大会で第2回から出場しています
今回は、第20回記念大会

長女が産まれてから健康のために走り始めて20年ですから第20回大会感慨深いです
柏在住の先輩のh先生とお互いに初出場

完走タイムは、2時間17分でした

DSC_0294.jpg

前日の土曜日は、調整ランを10kmして忙しい外来をこなしてテニス友達とテニスを2時間して柏入りです
お勧めのお料理屋に招待して頂きました


「きっと気に入ると思うよ!」

と、先輩が言うとおりリーズナブルなお料理とお酒!(先輩のおごりですけど・・・)
言うまでもなく味も素晴らしく予約が取りづらいのもうなずけます

DSC_0290.jpg
DSC_0291.jpg

日曜日の朝は、二日酔いもそれほどでも無くホテルの朝食をしっかり取っていざ会場へ
ジョギングクラブの友人合流してスタートへ

昨年のタイムは、1時間44分台

「去年けっこう頑張った記憶があるけど、この前のタートルと一緒か・・・」

と、思いながら昨年残り3km位で振り切ったジョギングクラブの美人女性ランナーNてぃとスタートの列に並びます
彼女は、トレイルやら山岳レースやらが、大好きです
この前も白山を1週間回るトレイルに参加してきました

同じ逗子出身で中学高校も僕の横浜にある母校に近いK立女子に通っていますので何やら因縁が・・・・

スタートの号砲が、なってからスタートラインまで2:35 かかりました
昨年ネットで1時間42分くらいで走った訳だから道理で結構きつかった記憶が、残っていることにみょうにに納得します

1km 5:04 脈拍139

スタートの混雑があるのでこんなもんでしょう

2km 4:54 149

キロ5分切って良い感じです

3km   4:55 152

何とか5分以下を維持しますが、昨日のお酒が残って体調は、良くないです

4km  5:00 152

体調は、とてもペースを上げられる状況では、無くなってきました

5km 5:12 152 22分30秒

1キロ5分10秒を超えるようでは、まずい・・・

6km  5:10 152

5分を全く切れません

7km  5:08 152

だんだん心が折れてきます

8km  5:16 151
ついに5分15秒を超えました

9km 5:18 150

心はポッキリ折れて徐々にペースは落ちていきます

10km  5:37 149  54分14秒

「こんなことなら今日公園で開催されているるジョギングクラブの10kmレースに出ておけば良かった!」
なんてことを思うようになりました

11km  5:19 149

11km過ぎでついにNてぃ笑顔で

「こんにちわ~」

と、抜かれてしました
昨年は、残り3kmでぬいたお返しをされてしまいました~
向こうは、余裕しゃくしゃくに見えます

12km 5:24   150

ココまでペースが落ちてるから抜かれるはずですね
Nてぃが、だんだん遠くに行ってしまいます
12km過ぎの手賀沼マラソン唯一のアップダウンの手前でげっぷが出て少し楽になります
下り坂でちょっと頑張ってみます

13km  5:16 155

少しペースが、戻りました
Nてぃの姿が遠くに見えますが、つかず離れずみたいな感じです

俗に言う

「スープを冷めない距離」を維持します!

14km 5:05 158

時間差をはかると25秒くらいの差が、あります!
残り7km・・・・

心の中は、

「ケニアビアエチオピア勢の先頭集団に遅れは取ったものの日本人一位になれば、世界選手権のきっぷを手に入れられる!」
日本人選手の様な気持ちです

すると大きな転機が・・・・
給水でNてぃが、時間を食っています
一気に10秒くらい縮まりました

15km  5:09 161

手賀沼大橋をわたると一気に差が縮まります

16km  4:56 170

本日のほぼ最速ラップ!

16.3kmでジョギンクラブの國際女性ランナー〇ちゃんが、応援しています

「記録より勝負に徹するよ!」

と、応えるとその声が、Nてぃにも聞かれて後に居るのが、不覚にもばれてしまいました
一気に抜いて折り返して差を広げようと試みます

17km 5:14  171

残り4km

僕には、タートルマラソンでみせた世界に通じるロングスパートがありますので負けるわけがありません

18km 5:05 170

頑張りますが、今ひとつペースが上がりません

19km 5:17 163

ペースが上がらないことに焦りますが、円谷選手のように後を振り返るようなことは、しません!
円谷選手のお父さんが、

「男が、こうと決めたら後を振り向かないで突き進め!」

と、言われたそうです

20km 5:17 176

脈拍は、あげてますが、世界と戦えるロングスパートが、不発です
この頃は、実際Nてぃの着ているグリーンぽいTシャツのランナーが、横に来ると毎回ビビりながら走っていました

タートルで誓った

「20km以降は、頑張る!」

も今日は、力が残っていません

21km  5:00  173

21.0975km   0:26 (4分26秒)   193  

ゴールタイム 1時間51分49秒(ネット 1時間49分24秒)

結局Nてぃに追い詰められて15秒差位でした

「追いつけませんでした!」

と、可愛い笑顔で言われましたが、危ないところでした!

でもNてぃのおかげでグダグダになりそうなレースが、意義のあるレースになりました

ありがとうNてぃ

DSC_0299.jpg
健闘を称え合う二人


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR