FC2ブログ

世田谷246マラソン

昨日駒沢公園をスタートゴールにした246マラソンが、開催されました

これのレースには、駒沢公園ジョギングクラブから俊足ランナーが、出場しました公園をクラブの仲間と数周してから8時半にスタートしたので応援をしましたが、雨がひどくなって一時避難

しばらくすると雨も上がりトップランナーが、公園に帰ってきます
我がクラブの俊足ランナーで中学高校の後輩のNさん
つぎに東京マラソンでサブ3を達成しAさん

つぎは、サブ3のマッサージを経営しているMちゃんが、来ると思っていたら来たのは、
なんと先日、湘南マラソンで撃沈したTちゃんが、帰ってきました!

ライバルMちゃんは、4kmであえなく脚の痛みでリタイヤです

Tちゃんのタイムは、1時間24分50秒台で

なんと東京マラソンの準エリート枠に滑り込みました

準エリート枠とは、

RUN as ONE – Tokyo Marathon【2015大会 準エリートの部】

本プログラムは、全国の主要大会と提携し、大会から推薦された成績上位者に
「東京マラソン2015」の出走権を付与するものです。 ※提携大会は、日本陸上競技連盟公認大会で10km、ハーフマラソン、30km、マラソン(42.195km)のいずれかに限ります。

提携大会に出場した、下記の推薦条件を満たすランナー
これに今回の世田谷246マラソンが、入っていて
もちろん誰でもというわけでは、ありませんが

定員 1,000人/各都道府県から原則20人程度(男子10人、女子10人)

提携大会からの
ランナー推薦条件
※ 推薦条件は原則であり、
別途提携大会側の条件が
ある場合がある。
・大会当日、満19歳以上であること
・健康状態が良好であること
・東京マラソン募集要項の参加資格を満たしていること
・東京マラソンに出走するための諸経費(参加費や交通費等)を負担できること
・国籍は問わず、日本国内に居住していること
・提携大会が開催される都道府県の在住者であること
・平成25年1月1日(火)から平成26年11月30日(日)までに実施された、各提携大会に参加した者

推薦目安
マラソン男子2時間55分以内、女子3時間45分以内
30km男子2時間00分以内、女子2時間45分以内
ハーフ男子1時間25分以内、女子1時間45分以内
10km男子0時間35分以内、女子0時間40分以内

と、推薦の目安に入ったのです

レース後の飲み会では、Tちゃんは、天狗のように鼻高々で

「やる気になればいつでも出来るのさ!」

と、豪語していました

そして、お会計でご機嫌なTちゃんは、

「じゃあここは、俺が余計に払うよ!」

と、言って割り勘のみんなの支払いより1000円余計に払っておごったような気になって意気揚々と帰って行きました

彼の口癖は、

「サブ3は、いつも出来る!」

「東大も行く気があれば行けた!」

高校時代バスケットでインターハイに行ったらしく

「NBA選手にもやる気になれば・・・」

と、良く言っていますので次は、何をしてくれるのか楽しみです




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR