FC2ブログ

チャレンジ富士五湖100kmマラソン2


スタートの準備でみんなとはぐれてしまいました。スタート地点でジョギングクラブを仲間を見つけることができません
仕方なくウルトラマラソン初参加の同じジョギングクラブの高級官僚Mちゃんと二人でスタートします。
5km 30:54

5km過ぎてジョギングクラブのIさんと僕より1歳年上のウルトラマラソン初参加のエリート女子ランナーEちゃんとTさんと合流してみんなでおしゃべりラン
曇空の中、右手に富士山が、顔を出します。今日は、天気予報がイマイチなので富士山が、マジカで見られるとは思っていなかったのでラッキーです
10km 31:27 1:02:22
10km過ぎるとファナック通りに・・・
このファナックという会社は、日本を代表する企業の一つで東京には本社や支店を持たない、日本ではユニークな大企業で工作機械用CNC装置で世界首位、国内シェア7割、多関節ロボットでも国内首位の有名企業だそうです。
「通りに名前がつくはずだ!と、妙に感心します、さたけクリニックの路地にもさたけ通りって付かないかな?」なんてバカのことを思い山中湖へ!
山中湖に入る手前で112kmトップが折り返してきます
15km 33:00 1:35:23
20km 34:02 2:09:25
25km 35:20 2:44:45
と、順調に走ります。山中湖の途中でだんだん国際女子ランナーのEちゃんとその下僕のMちゃんは、僕たちのスローペーに我慢できずに先行します。
忍野八海でIさんと仲良くトイレ休憩
30km 35:45 3:20:31
順調にスローペスを刻みます。Iさんは、昨日のジョグで脚の状態がイマイチらしく僕のスローペストおしゃべりに付き合わざるを得ません。
浅間神社横を通過して
35km 36:29 3:57:01
完璧なスローぺース
ウルトラマラソンには、なぜか35kmの壁は、存在しません。
ここで後ろから
「さたけさん?」って声がかかります。
声の主は、駒沢公園をよく走っている同い年の女性ランナーYさん!
ご主人もウルトラランナーで数年前この富士五湖を10時間ちょっとで走った強者です。
Yさんは、ウルトラマラソン初挑戦です。
合流しておしゃべりしながら走ると40km手前の名物味噌おにぎりです。参加費15000円の元を取るべく2つ食べます。
40km 42:58 4:39:59
河口湖大橋を超えて42km地点で電話が鳴ります。
今回は、携帯を持って走っています。理由は、月500回までかけ放題プランに入っているためレース中に仲間に電話をかけることができるからです。電話の主は、ジョギングクラブの1歳年上のYさんからでした。
「今、どこに走っているの?」
と、応援コールがありました。しばら話してお礼を言って電話を切るとこのあとにサプライズが・・・

それは・・・・








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

走るお医者さん

Author:走るお医者さん
東京都大田区で開業している町のお医者さん
平成6年長女が、生まれたことを契機に一念発起してジョギングを開始!
フルマラソンのベストタイムは、3時間21分!
ウルトラマラソン100kmも年一度挑戦し完走!
基本的には、タイムを狙うというより仲間とおしゃべりジョギングを早朝や週末にジョギングを楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ